認知症予防におすすめのサプリメントは?|注目の成分クリルオイル配合のサプリ大特集

認知症を予防するために必要なことは?

認知症の原因となっていることを改善することが大事

高齢化社会になるにつれて急増している認知症ですが、現在のところ原因として考えられているのは、以下の通り2つあります。
 脳の血流の悪化
 活性酸素

年齢とともに血管に脂質が沈着したり、血液がつまりやすくなります。そうすると、血流が悪化するため、脳に栄養が行き渡らずに衰えてしまいます。脳は血液から酸素やブドウ糖などの栄養を得ていますが、血流が悪化すると、十分な栄養が得られずに、物忘れの原因となってしまいます。
また、活性酸素は脳の神経細胞を傷つけるという性質を持っています。加齢とともに活性酸素は増える傾向にありますので、活性酸素を増やさないことが、認知症予防に欠かせないということになります。

認知症を予防するサプリメントに欠かせない成分は?

認知症の予防には「クリアオイル」が最適
認知症を予防する成分として今最も注目されているのが、「クリアオイル」です。南極オキアミから抽出されるクリアオイルは、DHA・EPA・アスタキサンチン・リン脂質などを含んだ成分で次のようなはたらきを持っています。

 脳の血流を改善
クリルオイルには脳の血管の内側に沈着する脂質を減らすはたらきがあります。これによって、血流を改善し、血管の詰りを防いでくれます。
 活性酸素を除去
クリルオイルにはDHAが含まれています。このDHAが活性酸素と結びついて体外へ排出されるので、活性酸素を除去することができます。

このように、クリアオイルには認知症の2つの原因に対してアプローチできるので、予防にと手も効果的です。

クリルオイル高配合の認知症予防サプリメントはこれ!

さくらの森「きなり」がおすすめ!

 クリルオイルを高濃度で配合
⇒ 脳内の血流を改善するクリルオイルを高濃度で配合しているので、認知症の予防に効果的です。
 DHAを500mg配合
⇒ 認知症の原因となる活性酸素を除去するDHAを500mgも配合しているので、活性酸素を根こそぎ除去することができます。
 ナットウキナーゼを配合
⇒ 血流を良くするサラサラ成分「ナットウキナーゼ」を配合しているので、クリルオイルとの相乗効果が期待できます。


クリルオイル・DHA・ナットウキナーゼを高濃度で配合しているのは「きなり」だけ!